京成成田駅(成田市・富里市)周辺でCERECやインプラント、根管治療ならいとう歯科クリニック

0476-93-4114

24時間WEB予約

©Ito Dental Clinic All Right Reserved.

医院のご案内

京成線「京成成田」駅からバス5分です。「日吉台小学校」停留所で下車して、日吉台出張所の裏手になります。 GoogleMAPで見る

いとう歯科クリニック
所在地 〒286-0201 
千葉県富里市日吉台3-24-6
電話番号 0476-93-4114
診療科目 一般歯科/小児歯科/矯正歯科/インプラント/
審美歯科/
歯周病治療/口腔外科/
予防歯科/訪問診療
診察時間 【平日】
9時半~13時/14時半~18時
【土曜】
9時半~12時半/14時~16時半
【休診日】
木曜、日曜、祝日
(祝日週は木曜診療)
アクセス 【バス】
京成成田西口11系統「日吉台車庫行」、東口1系統「日吉台車庫行」で「日吉台小学校」下車

いとう歯科クリニックの医療機器

CEREC

CERECは、ドイツ生まれの最新歯科機器です。患者様に合わせたセラミックの詰め物や被せものを、コンピューターが自動で設計し制作することが出来ます。また、正確な設計のもと、高品質高純度なセラミックブロックを切削するため、美しさ・機能性を共に兼ね備え、スピーディーかつ、リーズナブルに製作が可能です。 CERECページを見る

セレックガイド

セレックガイドとは、CT画像を用いた精度の高いサージカルガイドで、CAD/CAMシステムと3D技術を融合し、インプラントの診査判断から外科手術のシミュレーションまで行うことができます。そのため、補綴主導型の手術のガイドが即日に院内で制作することが可能です。このサージカルガイドを用いて、経験的に取得した技術による手術を行うのではなく、常に安定した成果をもたらすガイドに沿って手術を行うことができます。

デジタルレントゲン

当院ではシロナ社(シーメンス製)CTデジタルレントゲンを導入しています。従来の歯科治療ではX線写真による2次元的な平面での診断しかできませんでしたが、歯科用CTの登場により、3次元の立体画像での精密で高度な診断が可能になりました。
た、従来のフィルムを使用したレントゲン撮影に比べ人体に受けるX線量を約1/4~1/10に抑え、より鮮明なレントゲン撮影が可能です。このレントゲン撮影機は部分的な断層撮影(3D)が可能なため骨質、骨の高さ、骨の形状まで正確に撮影することが可能になり、より正確な診断、質の高い治療が実現できるようになりました。インプラント治療におけるCT検査のメリットはとても大きく、通常のレントゲンでは正確に確認できない神経管の位置やインプラント埋入部位の骨の状態が正確に判ります。
更にこのCTにはサージカルガイド発注ソフトが搭載され、スキャンから診断、ガイド制作、術後の評価までワンストップで行うことができるようになりました。統合されたワークフローにより、さらにスムーズなインプラント手術を可能にします。

術中映像記録装置

診療台の無影灯(ヘッドライト)に設置してあるカメラからリアルタイムに映像記録できるため、患者様の口腔内の状況を正確に共有することができます。手術内容についてわかりやすく説明する資料として活用しています。

  • 高性能レーザー

    高性能レーザー・ダイアグノデントはレーザーを使用した虫歯診断装置です。虫歯の程度が数値で表示されますので、より正確な虫歯の診断が可能です。

  • 笑気麻酔

    笑気麻酔は、亜酸化窒素の麻酔作用を利用した、無痛分娩にも使用される安全な麻酔方法です。吸引している間はぼんやりとして、いい気分になっていきます。

  • 麻酔用注射器

    針のある注射器を使用する前に使用します。針を刺した時の痛みを無くすので、注射に対する恐怖心もなくなります。特にお子様の治療に効果を上げています。

  • 炭酸ガスレイザー

    レーザー治療の応用範囲は広く、一般的な切開のみならず、無麻酔にて腫れた部位の消炎処置や、歯周疾患における歯肉の改善、抜歯した後の即日止血、ガムピーリングなどに応用しています。

  • マイクロスコープ

    マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)は肉眼では見えない部分まで拡大して確認できるため、精密な治療ができ、歯質の除去を最小限にとどめながら正確に処置できます。根管治療などに利用します。

  • 根管拡大装置

    根管治療の際に使用する根管拡大形成器で、ウェーブワンファイルに対応した最新知能を有するエンドモーターです。

  • フリーアーム

    フィルター付きの歯科用吸引装置です。クリーニングモード搭載で、内部を清潔に保ち、ルーバー機能で排気の向きを変えることができます。

  • 位相差顕微鏡

    位相差顕微鏡は無色透明な歯周病菌のコントラスト(明暗)を強くして、見えるように特殊な加工がされている顕微鏡です。

  • AED

    AEDは自動体外式除細動器の略で、コンピューターによって心臓の鼓動を調べ、必要であれば除細動を行う機械です。

  • DACユニバーサル

    DACユニバーサルはハンドピース(歯を削る機械)用の滅菌器です。患者様のお口の感染源となりうる場所に最も近い機械であるため、衛生を守ります。

  • ダイアグノデントペン

    ダイアグノデントペンはレーザー光により、歯の表面やエナメル質の奥の虫歯を発見する装置です。X線には映らないような初期虫歯も検知することができます。